アンティーク・モダンコインを売るタイミングは?コインの売り方・失敗しないコツを解説

2020/9/30|著者: アンティークコインタイムズ編集部

best-timing-to-sell-antique-coins-01

 

長期的な視野で取り組むアンティークコイン投資は、ともすると売却時のことを深く考えずに始めてしまいがちです。

 

何年ぐらい待つものなのか、どれくらい価格が上昇したら売るべきなのか、どうやって売却すればよいのかなど、いざという時に戸惑う方も多いのではないでしょうか。ネットで検索してみても、アンティークコインの購入をすすめる情報は多くても、コインの売却に関する情報は少ないようです。

 

そこで、今回はアンティークコインを売るべきタイミングや、売却で失敗しないコツ・売り方をわかりやすく解説していきます。

 

アンティークコインメルマガ

 

アンティークコインは、売却が難しい?

日本ではまだ馴染みが浅いアンティークコインは、購入時も何かと戸惑うことが多いものです。しかし、それよりも何よりも売却することの方が数倍難しいのかもしれません。

なぜなら、アンティークコインを取り扱う業者が少ないことや、アンティークコインの売却に関する情報が非常に少ないからです。

考えに考えた末、やっと手にしたアンティークコイン。これから購入を検討する方もいるでしょう。思うように売却できなければ、購入する意味がないですよね。

すでにアンティークコイン投資を始めた方、これから始める皆様のために、まずはアンティークコイン投資の仕組みをここで簡単に復習しておきましょう。

 

アンティークコイン投資の仕組みと成功のコツ

アンティークコイン投資の大まかな仕組みは、その他多くの投資の例にもれず、「安く買って高く売る」ことで利益を得ます。

株式や為替、貴金属、不動産など様々な投資方法がありますが、根本的にはどれも全く同じ仕組みです。安く買えれば、それだけ売却益も増えるわけです。しかしここで注意しておきたいのは、闇雲に安いコインを買ってよいわけではないということ。

 

アンティークコイン投資で成功するためには、

  • 希少価値が高い(入手が難しい)
  • 人気のテーマや人物、年代
  • グレードが高い(未使用または未使用に近い)
  • 美術的価値が高いデザイン

などが重要なポイントとなります。将来の値上がりが期待できるコインを極力安価に購入しておくことが成功のコツです。

 

アンティークコイン投資は長期的な視野が必要

アンティークコイン投資は基本的に長期投資です。どんなに将来性があるコインでも、数日で一気に価格が跳ね上がるというケースはほとんどありません。

そのコインの希少価値や人気度を高めていくためには、長い年月を要するのです。アンティークコイン投資は、その価格ならまだ売らないぐらいの余裕を持って、長期的な視野で取り組むことが大切です。

目ぼしいコインを購入したら、後はじっくりと寝かせて待つだけです。5年、10年あるいは20年と時には鑑賞し、愉しみながら付き合っていきましょう。

 

アンティークコインを売るべきタイミングは?

best-timing-to-sell-antique-coins-02

 

気長に待つ、つまり長期投資がアンティークコイン投資の大きな特徴です。そこで、アンティークコインを売るべきタイミングはどのように知ることができるのでしょうか。

 

ターゲット価格になった時がコインの売り時

アンティークコインを売るべきタイミングとは、簡単にいえばターゲット価格にそのコインが到達した時です。どれくらいの利益を狙いたいかは個人差があります。自分がアンティークコインを購入した際に、ある程度の値上がり率・ターゲット価格を決めておくとよいでしょう。

例えば、「20万円値上がりしたら売る」「価格が3倍になったら売る」「100万円値上がりしたら売る」と大まかに目安を付けておきます。20%、30%、120%、200%などと値上がり率で決めておくこともできます。

ターゲット価格を決める際には、希少価値、人気度、グレード、デザインの美しさなどから自分なりに価格上昇のシナリオを描いてみることです。

 

コイン価格相場のリサーチが重要

先のことは誰にもわかりません。未来を100%正確に予測することは不可能です。アンティークコインに限らず、先がわからないからこそ投資の醍醐味があるのだといえます。

将来的に、いつどれくらいの価格にコインが値上がりするのか予測がつきません。最適なコイン売却のタイミングを逃さないために、普段からコインの価格相場のリサーチをしておくようにしましょう。

価格相場がわからなければ、今が売りのタイミングなのか、いくらで売るべきなのか判断のしようがないですよね。

 

[コインの価格相場をリサーチする方法]

コインの価格相場をリサーチする方法をいくつかご紹介しておきます。

複数のサイトを参考に、このグレードなら今〇〇円ぐらいかな、と概ねの目安をつけることができます。

 

アンティークコインが注目されているタイミングをつかむ

また、アンティークコインは時期によって売買価格が変動しています。その時のオークション入札状況や市場に出回っているコインの数、ニュースや話題性・トレンドなどで、世界中のコレクターの注目度が移り変わっていくからです。

例えば、英国のエドワード8世の幻の金貨が一億円で落札などというニュースが報道されれば、エドワード8世の金貨を探す人が増えます。さらに便乗効果で英国のこの時期のコインに関心が集まりますよね。

注目されているタイミングを狙えば、通常の相場よりも高い値がつきやすいといえます。普段からアンティークコイン情報を見るクセをつけておくとよいでしょう。

 

また、出品者の数によっても価格は左右されます。出品者が増えすぎるとコインの価格は低下、出品者が少なくなると価格は上昇する傾向にあります。

 

アンティークコインの売り方と失敗しないコツ

best-timing-to-sell-antique-coins-02

 

それでは最後に、アンティークコインの売り方と失敗しないコツをご紹介していきます。

購入したアンティークコインが期待どおりに値上がりしてきたら、以下の3つの方法で売却を検討することができます。

  • コイン業者に売却
  • オークションに出品
  • 個人で出品

上記3つの売却の手順や売り方と失敗しないコツを解説していきます。

 

アンティークコインの業者選びでコインの売却に失敗しないコツ

コインを売却する1つの方法は、アンティークコイン業者に買い取ってもらう方法です。インターネットで申し込んで、無料の宅配査定も可能です。業者によって査定額に差が出てきますので、複数の業者の買取額を比較検討するのがおすすめです。

[買取の手順]

  1. 買取を行っているアンティークコイン専門店を探す
  2. 無料宅配や持ち込みで査定してもらう
  3. 査定額に納得がいけば売却

[失敗しないコツ]

コインの買取を行う業者の中には、アンティークコイン(海外の古いコイン)に関する専門知識がない業者もあります。コインの正当な価値がわからずに安価な値をつけられる可能性があるので注意しましょう。

アンティークコインを専門にしていて、実績・信頼のある業者を選ぶようにして下さい。

 

アンティークコインオークションでのコイン売却で失敗しないコツ

もう1つのコインの売却方法は、国内外のオークションに出品する方法です。オークションは会場で開催されるものと、ネットで開催されるものがあります。落札価格が想定以下となるリスクがありますが、一方では予想外の高値がつく可能性もあります。

オークション会社への手数料がかかりますが、規模が大きいものは参加者も多くなるため、買い手がつきやすいのが特徴です。

[出品・落札の手順]

  1. 国内外のオークション情報を調べる
  2. 参加したいオークションに申し込み・出品する
  3. オークション会社が最低入札価格を設定する
  4. オークションが実施される
  5. 落札価格が支払われる

[失敗しないコツ]

国内でも大規模なオークションが年に数回開催されていますが、オークション自体の数は非常に少ないのが現状です。申し込み期限が決まっているので、あらかじめ気になるオークションのスケジュールを調べておくようにしましょう。

最近では海外のオークションでもネットで参加できるケースも増えています。市場規模が大きい海外の方が落札率も高くなるでしょう。国内のコイン専門店が海外オークションの出品を代行してくれる場合もあるので、業者に委託してオークションに出品するのも1つの選択肢です。

 

個人でアンティークコインを売却する場合に失敗しないコツ

個人でマーケットプレイスに出品してみる方法もあります。コインを個人で出品する場合は、価格を自由に決めれるメリットがあります。ただし、サイトに登録をしたり、写真を撮ったり、配送の準備をしたりと手間がかかることがデメリットです。

個人の売買サイトでもオークション方式で出品できる場合もあります。

[出品・売却の手順]

  1. 国内外で出品したいマーケットプレイス・売買サイトを探す
  2. サイトに出品者として登録する
  3. コインの写真・価格・詳細をアップする
  4. オークションとして出品する方法もある
  5. 購入が決まったら規定の入金方法にて支払われる
  6. コインを梱包・配送する

[失敗しないコツ]

個人で出品してアンティークコインを売却する場合は、ある程度マーケットプレイス(個人売買)の経験がないと難しいといえます。将来的にコインを個人で売却したい方は、何か別の商品にてサイトの利用方法や売買の流れなどを掴んでおくとよいでしょう。

国内では、個人売買でアンティークコインを取り扱うサイトはごく限られているのが難点で、活発な売買は期待できないかもしれません。個人で売買していきたい方は、海外サイトの利用を視野に入れておいた方が賢明です。

 

まとめ

アンティークコインを購入する時には、いくつか出口戦略を計画しておくことが大切です。せっかく資産価値が高いコインを手にしたとしても、売買のタイミングや売却方法がわからないければ損してしまいます。

最適な売買タイミングを知るためには、どれくらいの利益を得たいのか、いくらぐらいの値上がりを期待しているのか、自身で概ねのターゲット価格を決めておくことです。そして、今ならいくらぐらいなのか、定期的に価格相場を調べることで絶好の売却タイミングを掴むことができるでしょう。

アンティークコインの価格上昇には時間がかかるものです。満足いく価格で売却するためには、この価格なら売らない、と気長に待つ余裕が必要です。ただ、すべてのコインが必ず価格上昇するわけではありません。最終的には、いかに値上がりが期待できるコインを選ぶかが最も重要だといえるでしょう。

 

アンティークコインギャラリアでは、アンティークコイン投資に興味をお持ちの方に向けて、「最初の1枚」を見つけるために、特別な情報をメルマガで配信しています。

また、会員特典として、ご登録いただいた方全員に「アンティークコインスターターBOOK(PDF)」を無料でプレゼントしています。

ご興味のある方は、いますぐ以下のリンクよりメルマガに登録してみてください。

アンティークコインメルマガ

 

タグ: コインの購入・売却

アンティークコインタイムズ編集部

著者:アンティークコインタイムズ編集部

アンティークコインタイムズ編集部は、アンティークコイン投資をはじめ、世界のあらゆるアンティークコインの歴史やストーリー等を中心に発信しています。アンティークコインの価値や楽しさをより多くの人に伝えられるように、日々良質なコンテンツを作成しています。