eBayでコインを販売することに関してあなたが知らない11の事実

2020/10/20|著者: アンティークコインタイムズ編集部

11-things-you-don’t-know-about-selling-coins-on-ebay-01

 

eBay(イーベイ)を好きな人もいれば嫌いな人もいますが、eBayがコイン売買市場の主要部分を占めていることに関しては、皆同じ意見をもつでしょう。

趣味のコレクターから大手のディーラーまで、eBayは自分の商品を販売する機会をあらゆる人に与えています。

これからeBayでコインを売り始めようとしている人、またはもうすでに何年も販売してきている人でも、この「11つの事実」をご存じないかもしれません

これらの多くは、コインを販売するにしても他のアイテムを販売するにしても役に立つものです。早速みていきましょう。

 

1.オークションにする必要はない

11-things-you-don’t-know-about-selling-coins-on-ebay-02

eBayはオークションサイトとして知られていますが、出品物の多くは固定価格で販売されています

アンティークやコレクタブルの世界では、オークショナーやオークションハウスが中心的な存在であり、オークションによって市場がそのコインの価格を決定します。eBayでは、多くのセラー(売り手)は自分の商品に固定価格を設定し、その価格に納得して購入するバイヤー(買い手)が現れるのを待ちます。

オークション形式と即決購入形式の中間的なものとして、「ベストオファー(価格交渉)」のオプションを選んで出品することもできます。この場合、バイヤーは提示された価格で購入するか、「ベストオファー」を提案し、セラーと値段交渉をすることができます。提案された金額を受け入れるか、また拒否するかはセラー次第です。

 

2.eBayでは日常的に、10万円以上のコインが購入されている

11-things-you-don’t-know-about-selling-coins-on-ebay-06
eBayは、ディーラーが興味を示さないような低価格のコインを売るのに最適です。一方で、もっと高価格のコインを売ることのできる場でもあるのです。

例えば、幅広い価格で取引されているモーガンダラー。eBayの90日間のセールス結果を見てみると、2,200件が約10万円(1,000ドル)かそれ以上で取引されています

この内の幾つかはセットとして販売されたものですが、eBayでは4桁価格のモーガンダラーが1日20%の割合で販売されていることになります。私自身は、普通はもっと手頃な価格のアイテムを売買していますが、約10万円(1,000ドル)以上の紙幣やコインをeBayで購入したり販売したりした経験もあります。

 

3.バイヤーとして長年のeBay経験があるなら、セラーとして有利なスタートを切っている

11-things-you-don’t-know-about-selling-coins-on-ebay-05

eBayで売り始めるためのアドバイスを求められるたび、まずeBayを使ってコインを購入しているかどうかを尋ねることにしています。買うことを通してeBayのプラットフォームに慣れたその後で、売り始めるようアドバイスしています。

eBayのメンバーは、一つのアカウント使って売買します。もしすでにeBayを利用し商品を購入していて、これから売り始めようと考えているのなら:

  • 開設済みのアカウント
  • 評価(他のメンバーと取引し、良い評価を得た履歴)
  • 支払いを受け取るためのPayPal(ペイパル)口座

を持っていることになります。

上記の事項は、初めて売る際に役立ちます。多くの人は、新しいアカウントや評価がゼロの人から購入することを避けるからです。もし何年もeBayを通し購入していて200の評価スコアがあるとすれば、バイヤーの目にはベテラン・セラーと写る可能性があります。

 

4.最初は即座に支払われない

これはバイヤープロテクション(購入者保護)のためです。販売を始めた当初、eBayは購入された商品をセラーが確実に発送するかどうか定かでないからです。発送しなかった場合に備えて、eBay側は支払いまで2~3日の期間をあけるようにしています。

また、新セラーが出品できる商品の数や価格も制限されています。しばらくすればこれらの制限は取り除かれ、バイヤーが支払えばすぐに支払いを受け取れるようになります。公表されてはいませんが、eBayに電話して制限を早めに引き上げてもらえるように頼むことも可能です。

 

5.だまし取られることはほとんどない
eBayに出品しない理由はたくさんあります。最大の根拠のない不安の種のひとつは、バイヤーが代金を支払わずにアイテムをキープしてしまうのではないかということ。結論からいうと、代金が支払われてから発送するので、これは心配する必要はありません。

eBayに批判的な人は、バイヤーが商品を受け取らなかったと主張するケース(郵便追跡サービスで避けることはできる)や返品や払い戻しのトラブルなど、こういったことが起こる可能性も指摘しますが、これはeBayだからということではなく、ビジネス上起こりうることのひとつ。

建設会社や法律事務所、またはレストランを開業したとしても、顧客との問題は時おり発生します。コレクタブルを販売する小規模のビジネスであっても同様のことが言えます。大半の人は泥棒ではありません。コレクターはコインを買うためにeBay利用するのであって、盗むのを目的としているわけではないからです。

 

6.ほとんどの人は良い取引相手である

11-things-you-don’t-know-about-selling-coins-on-ebay-03

eBayを通して購入している人であればすでに知っているかもしれませんが、ほとんどの取引は人間味のあるものではありません

セラーは、売れたことを通知するメールを受信し、宛名ラベルを印刷し、商品を発送します。完璧な仕事をするのに、宛先の名前を読む必要はありません。

もちろん例外もありますが、たまに顧客とメッセージのやり取りをする際は、通常、双方ともに礼儀正しく合理的でスムーズにいくもの。私が実際に出会う人のほとんども、礼儀正しく合理的です。

そのことを考えると、eBayで出会う人、特にコイン収集仲間も同様であると思って問題ないでしょう。

 

7.【アメリカ在住者専用】ケンタッキー州に郵送することによって、外国の人にコインを売ることができる

外国人コレクターは、自分の国のコインを求めてeBayを利用することがあります。

例えば、私がフランスのコインのコレクションを出品したときのこと。購入されたコインの大半はフランスに戻って行きました。eBayのグローバル配送プログラムを通しての帰国です。

購入後の手続きは、アメリカ国内の顧客に対するものと同じですが、小包はケンタッキー州のeBay配送センターに郵送します。eBayが通関手続きのフォームやその他の書類の処理をし、小包を海外のバイヤーに発送します。これらはすべてユーザーの介入なしに行われます。

 

8.何かを売るたびに郵便局に行く必要はない

もし、一番近い郵便物まで車で12マイルというような田舎に住んでいるのだとしたら、eBayでの販売には向いていないかもしれません。しかし、ほとんどの人にとっては、発送作業をもっと簡単にできる方法があります。

例えばeBayには、郵便局に行って郵送料を支払う代わりに、アメリカ合衆国郵便公社の郵送ラベルを自宅で印刷できるオプションがあります。通常郵便局で支払うよりは安価で、費用はPayPal口座から差し引かれます。(アドバイス:安価な白黒レーザープリンターを購入することをおすすめします。新たに買ったとしても、インクジェットと比較して印刷のコストが低いため元が取れるため。)

また、多くの小包を郵便局に持っていくことを避けることもできます。コインなど小さなアイテムなら、自宅近くの郵便箱やオフィスビルやアパートなどの差出箱に投函することができます。もし自分のビジネスや職場に郵便配達員が定期的に来るのであれば、来た際にeBayの小包を持って行ってもらえるかもしれません。

 

9.有名鑑定会社のホルダーでなくでもOK

eBayでは、eBay承認の6コイン鑑定会社により認証されたアイテムのみ、商品説明にコイングレード記入してもいいことになっています。これら6社は、ANACS、ICG、NGC、PCGS、PCGS Currency、およびPMGです。一部のセラーは、他の鑑定会社については記述できない、またはグレーディング・サービスを行った会社名やグレード自体を写真から削除しなければならないと解釈していますが、その必要はありません。

11-things-you-don’t-know-about-selling-coins-on-ebay-04

例えば、SEGS MS-63ホルダーに入ったコインを販売しても、もちろん大丈夫です。SEGSの名前とMS-63グレードが記載されているホルダーの写真を掲載してもOKですし、タイトルと商品説明にSEGSの名前を含めても問題はありません。

eBayが求めるのは:

  • 出品の際に、「certified(認定済み)」オプションではなく「uncertified(未認定)」オプションを選択し、
  • タイトルや説明にMS-63を含めない

ということだけです。

10.作業量が多い

最近開催されたロングビーチ・コイン・エキスポで、eBayの担当者と話す機会がありました。どのようにeBayの顧客を支援したらいいか知りたがっており、なぜ販売数を増やしていないのか尋ねてきました。理由は、時間の問題があったからです。

調査、価格設定、写真撮影、出品、発送など、通常1出品に45〜60分ほどの時間がかかります。コインコレクションの販売やeBayビジネスの運営には時間がかかるもの。eBayで販売する時間をつくるために、やりたいことの内、どれを諦めても構わないと思っているいるかよく考えてほしいと思います。

また、出品する物自体に、それほどの時間を費やす価値があるかどうかも検討しておきたいところ。100ドル稼ぐために1時間費やす価値はあると思うが、2ドル稼ぐために1時間費やす価値は全くないと思います。かかる時間と収入のバランスを考えた上で単価を設定し、それを下回るものはパスした方がいいでしょう。

11.eBayから無料で梱包用品がもらえる

ある時点で、それなりの数を販売するようになり、月額を支払ってeBayストアを出店する価値が十分にあるレベルに達するかもしれません。eBayストアを開設すると月額料金を支払わなければなりませんが、代わりに出品手数料の割引や他のメリットを得ることができます。

あまり知られていないメリットのひとつは、箱、封筒、テープなど、eBayブランドの梱包用品に対する25ドル相当のクレジットを3か月ごとにもらえること。このクレジットは今は公表されていないので、検索するのに時間がかかるかもしれません。コードを見つけたらそれを利用して、26ドルのコインに最適な小型パッド入り封筒100枚を、割引後1ドルで購入できたりします。

コイン市場を理解するには、コインを購入し、時には販売することが必要です。eBayや他の販売手段に精通すればするほど、もっと趣味を楽しめるようになるでしょう。

 

アンティークコインギャラリアでは、アンティークコイン投資に興味をお持ちの方に向けて、「最初の1枚」を見つけるために、特別な情報をメルマガで配信しています。

また、会員特典として、ご登録いただいた方全員に「アンティークコインスターターBOOK(PDF)」を無料でプレゼントしています。

ご興味のある方は、いますぐ以下のリンクよりメルマガに登録してみてください。

アンティークコインメルマガ

 

本記事は、『COINWEEK』の翻訳記事です(掲載許可有り)。元記事は以下のリンクより確認できます。出典:11 Things You Don’t Know About Selling Coins on eBay

 

タグ: コインの購入・売却

アンティークコインタイムズ編集部

著者:アンティークコインタイムズ編集部

アンティークコインタイムズ編集部は、アンティークコイン投資をはじめ、世界のあらゆるアンティークコインの歴史やストーリー等を中心に発信しています。アンティークコインの価値や楽しさをより多くの人に伝えられるように、日々良質なコンテンツを作成しています。